TOKITEC BLOG

リューズについて

2015年4月3日

テーマ:時計製作ブログ 腕時計解説

今回は時計のリューズについてお話します。

1

アナログ時計にはリューズと呼ぶ時間調整用のボタンのような部品があります。

通常一般的なモデルではこのリューズを引っ張った状態で回すと針が連動して回ります。時間調整を行う重要な部品なのです。

リューズは時計の中で機能性があれば問題無いので、時計本体のデザインに合わせて様々な形状のデザインがあります。モデルによって形状も選べますので、デザインのワンポイントとして考えるのも良いかと思います。

 

先週から弊社のある高田馬場でも桜が咲き始めました。

2

週も半ば過ぎてから葉桜も目立ち始めましたので、今年の桜は意外に早く過ぎてしまいそうですね。